桜材 26.3cm×86.2cm 延宝6年(1678)完成  国重要文化財
TOP > 鉄眼一切経 > 版木の今日

宝蔵院と鉄眼一切経 (重要文化財)



版木の現在・・・・・・

鉄眼一切経の版木は現在も完全な形で保存されていて、国の重要文化財にも
指定されています。宝蔵院内ではこの版木を用いて現在も経本の印刷
(木版印刷)・出版が行われています。
一切経は、初刷より現在まで約2,000部余りが印刷さ
れ、国内はもちろん
明治時代にはアメリカ、イギリス、
ドイツ、タイ、昭和には満州、中国にも
搬出され、中
華民国中央研究所(台湾)にも納められました。

☆一度に刷れる数も限られ、湿度と温度をみながら一枚ごと丁寧に
 刷り上げられています。

〒100-0000
〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄 三番割34-4 TEL 0774-31-8026


3

スマートフォンサイトへ